2017.05.10 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.08.31 Saturday

    8月の草喰なかひがし

    0
      8月の暑い日、「草喰なかひがし」さんへ行ってきました。
      なかひがしで提供された素晴らしい料理を紹介していきます。
      (途中から酔いのため記憶がおぼろげになっています。間違い等があったら教えて下さい)

      まずは「八寸」
      草喰なかひがし 八寸
      瓢のお盆に葛の葉をひき、その上にお料理が乗せられています。
      草喰なかひがし 八寸(アップ)
      右から小鮎を笹干しにしてウルカを塗って焼いたもの。
      トウモロコシを寒天で固め、大徳寺納豆を乗せてあります。
      琵琶湖のマスをお寿司にしたもの(実山椒と胡瓜を巻いたもの)
      お豆(名前は聞き取れず)を味噌漬けにしたもの。
      オクラを焼いて白いものは牛乳を乾燥させた醍醐をまぶしてあります。
      ナスの揚げ煮浸しにして枝豆を挟んだものはぼんぼりに見立ててあるそうです。
      ほおずきは漢字の通り鬼灯を灯明にみたてあります。
      その中には新蓮根と蓮粉を混ぜて練ったものに銀杏と辛子を塗り、青紫蘇をひいてあります。
      硝子の器入っているのは畑に生えるアカザという植物。
      アカザはお盆にお供えすると仏様を極楽浄土に導いてくれるそうです。
      場所が変わると様々な信仰方法があるものですね。

      「胡瓜」
      草喰なかひがし 胡瓜づくし
      一番下には大きくなった胡瓜を煮びたしにしたもの。
      江戸時代までは生のキュウリを食べる習慣はなく、熟れたものを煮て食べていたそうです。
      真ん中には胡麻豆腐でアクセントを加え、一番上には新鮮な胡瓜のムース。
      この一品だけでキュウリの今昔が楽しめます。

      「白味噌椀」
      草喰なかひがし 白味噌椀
      甘酒のような味わいの白味噌の中にはつくね芋を山芋かんにしたものと、
      画像では分かりづらいですがパプリカが入っています。
      細かく刻まれた茗荷が夏らしくて爽やかな白味噌椀でした。

      「焼き物(鮎)」
      草喰なかひがし 焼き物(鮎)
      炭火でじっくり焼かれた鮎の塩焼き。
      アツアツのうちにいただくと最高ですよ〜
      手前に添えてあるのは蓼酢ではなく、クレソン酢。
      どんな味かと飲んでみたらお酢のツーンとした感じはなく、サラッと飲める感じ。
      鮎を食べたあとに口直しのためクレソン酢をいただきました。
      添えられているのは唐辛子の中にトマトのピューレを載せたもの。
      トマトの味が濃かったです。

      「鯉の平作り」
      草喰なかひがし 鯉の平作り
      なかひがし定番の鯉の平作り。
      3ヶ月間地下水で飼い慣らしたという鯉は臭みが全くないのです。
      オクラの花が日除けみたてられ、見た目も綺麗ですね〜。
      鯉の皮に煮こごり、ナスタチウムという葉、茗荷と茗荷の花。実山椒。
      夏大根、紫蘇酢のジュレをしっかり混ぜていただきました。

      「鮎の刺身」
      草喰なかひがし 鮎の刺身
      鮎の刺身って初めて食べるのですが、臭みなどは全くありません。
      これも新鮮な鮎を使ってるからでしょうね。
      草喰なかひがし 鯉の平作り
      お刺身の下に添えられているのはあさかぜ胡瓜、その手前にあるのは鮎の皮と肝です。

      アルデンテのご飯が登場
      草喰なかひがし 早煮えご飯
      米からご飯に変わる瞬間の香りと甘みがたまりませんなぁ

      「煮物椀」
      草喰なかひがし 煮物椀
      上品な出汁の中に浮かんでいるのはスズキにじゅんさいと芋づる、
      その上には冬瓜、ビーツ、ウドの花目が添えられています。
      草喰なかひがし 煮物椀
      ビーツの赤い色が器の中で映えますね

      「鮎のテリーヌ」
      草喰なかひがし 鮎のテリーヌ
      箸休め・口休めとして出てきた「鮎のテリーヌ」
      いつもは鯖のなれ鮨が出てくるところですが、8月は鮎づくしだからかな?
      お皿は地平線&朝日を表現したもの。
      イタリアントマトの上にはほおずきトマトが乗っており、
      西の空にある残月として辛子が添えられています。
      小さな一皿ですが、ひとつの物語が出来そうですね。
      テリーヌは鮎の苦味と旨みが凝縮された作りで、これだけでお酒がたくさん飲めますよ〜

      「加茂茄子の揚げ煮浸し」
      草喰なかひがし 加茂茄子の揚げ煮浸し
      加茂茄子の揚げ煮浸しに添えられているのは南瓜の生麩(皮と中身部分の2色)に
      ズイキとアキシマサンド(秋に縞模様になる豆だそうです)
      上には素揚げされた山椒が乗っています。
      山椒の葉を手でちぎり、まぶしながらいただきましょう。

      「蒸し鮑」
      草喰なかひがし 蒸し鮑
      柔らかい蒸し鮑に添えられているのは田中トウガラシに
      アカヤマトリダケ(ヨーロッパではセップ茸)にセリの花を添えて。
      アワビは美味しいのはもちろんなのですが、
      アカヤマトリダケのヌルヌルっとした食感が面白かったです。

      「鰻」
      草喰なかひがし 鰻
      炭火でこんがり焼かれた鰻。
      この頃に鳴門だいぶ記憶がおぼろげになってしまい、
      添えられている野菜の詳細が分からなくなっています(^^;
      手前にある黄色い野菜と豆っぽいのは何だったかな?
      あ、鰻は香ばしく味が凝縮されていて、鰻屋で食べるものとは違う感じで美味しくいただきました。

      「鮎の揚げ物」
      草喰なかひがし 鮎の揚げ物
      料理に使った鮎の頭、皮と骨を揚げたものです。
      カタバミの葉っぱが程よい酸味を感じさせますね。

      「じゃがいも素麺」
      草喰なかひがし じゃがいも素麺
      器の底には自然薯が入っており、そこにジャガイモ素麺を入れて、
      サッパリ&ズルズルっといただきましょう

      なかひがしの「メインディッシュ」
      草喰なかひがし メインディッシュ
      おくどさんで炊かれたご飯とメザシに漬物など。
      ここまでで、大分お腹がいっぱいになっていたためおかわりはオコゲ一回のみでした。

      「水菓子」
      草喰なかひがし 水菓子
      スイカ、モモにマクワウリ、ブルーベリーなどが散りばめられた水菓子。
      バジルを使ったシャーベットの黒一点はバルサミコ酢。
      最後まで手が込んでいる一品でした。

      自分は終電で帰るため、この後バタバタとお店を後にしました。
      一緒に同行した皆様方、落ち着かない食事で申し訳なかったですm(__)m

      さぁて、また「草喰なかひがし」に来られることを願って、
      明日からも仕事を頑張らなければ!!
      2013.04.09 Tuesday

      3月の京都小旅行その1「草喰なかひがし」

      0
        3月に半年ぶりの京都旅行に行って来ました。
        少し前の記憶になりますが、覚えのために書いておきます。

        京都といえばやはりこのお店「草喰なかひがし」さん

        まずはエビスビールで乾杯ビール
        八寸は相変わらず見た目が美しいですねぇ〜
        草喰なかひがし 八寸
        八寸にはイイダコ煮、菜の花煎り焼き、イノシシ肉の甘露煮、
        椿の花に見えるのは蕪を使ったものです。
        草喰なかひがし 八寸
        蛤の貝殻の中にはおこわがぴかぴか
        草喰なかひがし 八寸(蛤おこわ)
        つくしと金柑がいい味出してますね。

        春の味覚「ふきのとうの白和え」
        草喰なかひがし ふきのとうの白和え
        ふきのとうに蒟蒻、しいたけ、豆腐であえられた白和え。
        一緒に行った従兄弟夫婦が「酒のアテに最高!」
        と言っていたように日本酒が飲みたくなる一品ですラッキー

        入った時間が遅かったので、早くもアルデンテが登場
        草喰なかひがし 早煮えご飯
        炊飯器では味わえないアルデンテのご飯。
        コメとご飯の中間が味わえるって幸せですわ〜

        「白味噌椀」
        草喰なかひがし 白味噌椀
        3月はひな祭りということで紅白の蕪が添えられています。
        毎回思うのですが、なかひがしさんの白味噌椀って、
        どうしてこんなに美味しいんでしょうねるんるん

        「焼き物」
        草喰なかひがし 焼き物
        焼き物はヤマメだったかな?
        骨はカリッと揚げられており、
        付け合せには堀川牛蒡を揚げて抹茶をちらし、
        芽キャベツとヒトクチコガネという柑橘が添えられています。

        定番の「鯉の平作り」
        草喰なかひがし 鯉の洗い
        3ヶ月間地下水で飼い慣らしたという鯉は臭みが全くありません。
        草喰なかひがし 鯉の洗い
        付け合せは辛味大根、天然山葵、ノビル、ノビルの球根、
        赤い葉っぱは水菜の一種でアカリヤスと言うそうです。
        鯉の皮の湯引き、鯉の骨から作った煮こごり、
        ナズナの花、タンポポを絡めて頂きます。

        続いて「椀物」
        草喰なかひがし 椀物
        緑色の線はこれからの時期に広がっていく
        緑の幕開けを表しているそうです。
        草喰なかひがし 椀物
        ウドと金時人参、水菜の花芽、しいたけに
        鹿と卵白のしんじょが入っています。

        「鯖のなれ鮨」
        草喰なかひがし 鯖のなれ鮨
        昨年の5月に漬け込んだという貴重な発酵食品。
        食べ終わった口の中はナイアガラのワインでサッパリぴかぴか

        次に来た器の上には花山椒
        草喰なかひがし 筍
        フタを開けると筍だ〜〜わーい
        草喰なかひがし 筍
        お出汁の中には蓮根の揚げ物とワカメが入っています。
        草喰なかひがし 筍
        花山椒を入れていただくと、美味しくないはずがありません
        これぞ春の味って感じですね。

        このあたりで日本酒からワインに切り替えます
        草喰なかひがし ポーペイサージュ
        このポーペーサージュ。香りが良くって華やかなのですが、
        お料理の味を邪魔しない味わいでイイですねぇ。

        続いて炭火でこんがり焼かれたモロコが登場
        草喰なかひがし モロコ焼き
        右手前側にあるのは蕗味噌。
        その他にカンゾウ、ワサビ大根などが一緒に付いてきます。
        プリプリに太ったモロコ、イイですね手

        続いて山菜がたっぷり
        草喰なかひがし 季節の野菜3種のオレンジソース
        全てを覚えられませんでしたが、
        タゼリ、ノビル、ツクシ、コゴミ、ヒノナ、
        赤ほうれん草を焼いたもの、半干しのコノコなどの下には
        昆布でしめた小浜の塩鯖が添えられています。
        ソースはイヨカン、ダイダイ、ハッサクを使っているそうで、
        程よい酸味と甘さで山菜が美味しくいただけますね。

        こぶ高菜を使った「春のおひたし」
        草喰なかひがし おひたし
        おひたしを食べ終えると「メインディッシュ」が登場です。
        草喰なかひがし メインディッシュ
        白ご飯を2杯いただいたら、つぎはおこげ
        草喰なかひがし おこげ
        なかひがし特製山椒オイルとイギリス製マルドンの塩で

        続いて「ニューヨーク・マンハッタンの夕日」
        草喰なかひがし ニューヨーク
        ニューヨーク=ご飯が入浴っていうネーミングです。
        梅肉に大根おろしを乗せて

        最後にもう一杯白ご飯を
        草喰なかひがし 白ご飯+ワサビ
        ご主人が特製わさび漬けを用意してくれました。
        わさび漬けは鼻に抜ける辛さでご飯がすすみますねぇ

        朝獲りのイチゴと甘酒だったかな…(汗
        草喰なかひがし 水菓子
        甘酒の中になにか入っていたような気もしますが
        草喰なかひがし 甘酒
        最後には水出しコーヒーと金平糖に蘇
        草喰なかひがし 水出しコーヒー&金平糖
        お腹いっぱい&大満足でした。
        また次回予約して頑張って食べに来るぞ〜〜
        2012.10.24 Wednesday

        9月京都・大阪食い倒れツアーその8 「草喰なかひがし」

        0
          京都・大阪食い倒れツアーぴかぴか
          最後&メインのお店は「草喰なかひがし」さんです。
          お昼に訪問するのは初めてお店を訪れて以来でしょうか?

          まずは飲み物と一緒に「八寸」がやってきましたるんるん
          草喰なかひがし 八寸
          9月は「中秋の名月」ということもあり、
          それをイメージした盛りつけになっています。
          草喰なかひがし 八寸(アップ)
          芋の葉っぱに乗っているのは、万願寺とうがらし、
          さんまの燻製、もろこサンド。
          右側にある網ほおずきの中には、玉子を味噌漬けにしたものに銀杏。
          器の中には白いちじくに黄粉酢で和えたもの。
          左はカツオのハラコ(だったかな?)を一夜干しにしたものです。
          奥側には刻んだオクラが花オクラに巻かれたりしています。
          どのお料理も素材の味が濃くて素晴らしい美味しさです手

          続いて「椀物」
          草喰なかひがし お椀
          蓋の柄は季節の葡萄ですね。
          草喰なかひがし 合わせ味噌のお椀
          白味噌と赤味噌を合わせたお椀。
          鴨瓜に栗を挟んだものとヌメリスギタケと刻みミョウガが!!
          いろんな食感と風味が味わえますねモグモグ

          続いて「子持ち鮎の味噌幽庵漬け」
          草喰なかひがし 子持ち鮎(味噌幽庵漬け)
          赤と緑の万願寺とうがらしに摘果蜜柑が添えられています。
          草喰なかひがし 子持ち鮎(味噌幽庵漬け)
          蜜柑を絞って頂きますが、
          これが美味しくないはずがありませんゆう★

          なかひがしといったら「鯉」!
          草喰なかひがし 鯉のお造り
          鯉の身の上に乗っているのは韮の花。
          その他にも金時人参、水菜、蓮芋、ミョウガの花、
          きゅうり、完熟ゴーヤ、すだち、大徳寺納豆、
          鯉の皮を湯引きしたもの、そして鯉の骨で作った煮こごり、鱗の素揚げ
          などを夏大根のシャーベットと生醤油のムースで和えていただきます。

          「早煮えご飯」
          草喰なかひがし ご飯アルデンテ
          アルデンテ状態のお米は少しだけ芯が残っており、
          ご飯になる直前の味ですね。

          「野菜炊き合わせ」
          草喰なかひがし 野菜炊き合わせ
          蓮根に豆を詰めたもの、大根の間引き菜、賀茂なすの揚げ煮浸しに
          ズイキのやつがしらだったかな?

          この日はメインに鴨肉とヒラメのどちらかを選ぶことが出来ました。
          肉部の自分はもちろん鴨肉でイヒヒ
          草喰なかひがし 鴨肉
          鴨肉には実山椒に大根と玉ねぎに肉汁を絞ったものに加え、
          トマトを煮たものが添えられています。

          この季節特別の「松茸ご飯」
          草喰なかひがし 松茸ご飯
          ご飯、松茸、ご飯の上には炭火で焼かれたからすみ
          そこに岩塩が掛けられていて何とも言えない美味しさです手
          この一品だけでも食べに来る価値がある一品ですねラッキー

          「酢の物」
          草喰なかひがし 酢の物
          胡瓜と瓜を刻んだものにオクラの花の酢漬け、お豆の上に
          積乱雲に見立てたシソ酢のムースが掛かっています。
          全体をよく混ぜるとちょうど良い酢の物になりました。

          「メインディッシュ」
          草喰なかひがし メインディッシュ
          なかひがしのメインディッシュはこちら。
          おくどさんで炊かれたご飯+めざし+漬け物など。

          ご飯進化系の「ニューヨーク」
          草喰なかひがし ニューヨーク
          おこげご飯にお出汁とたたき大根、山椒、梅肉が入っていて
          お腹いっぱいでもスルスルッと食べられます。
          名前の由来はご飯が「入浴」しているからだと教えてもらいました。

          〆の「水菓子」
          草喰なかひがし 水菓子
          蜜柑ゼリーと葡萄、さっぱりいただきましたき

          久しぶりの昼コースでしたが、
          こちらもボリュームたっぷりでお値段的にもお得感高いです。
          次の予約(夜の部)もとれたし、次回も楽しみですラッキー
          2012.04.28 Saturday

          京都食い倒れツアー◆崛雍瑤覆ひがし」

          0
            京都食い倒れツアー
            メインのお店はやはりこの「草喰なかひがし」さん。

            「八寸」は相変わらず綺麗ですねぇ上向き
            草喰 なかひがし 八寸
            真ん中の小鉢は日本タンポポとモヤシに、
            福井産のシカのすね肉が添えられています。

            手前にあるのは筍を丸焼きにしてエゴマで和えたもの。
            左側にはコシアブラの揚げ物や、ヒラゴイワシ。

            右側にあるホタルイカの薫製はビールが進んでしまいますねモグモグ

            こちらは「白和え」
            草喰 なかひがし 白和え
            「白味噌椀」は甘酒のような濃厚さぴかぴか
            草喰 なかひがし 白味噌椀
            「岩魚の焼き物」
            草喰 なかひがし 岩魚の焼き物
            手前にある器が春らしくてお洒落でするんるん
            草喰 なかひがし 岩魚の焼き物(アップ)
            こちらは「鯉のお造り」
            草喰 なかひがし 鯉の刺身
            普通のお造りではなく鯉の刺身の周りに
            人参にアミガサタケやイタドリ、天然のキクラゲ、
            タンポポ、スミレ、カタクリの葉、
            山うどの芽、ワサビナの花、天然の山葵を塩揉みしたもの、
            山葵の根を大根をすり下ろしたものに大根の花、
            岩に見立てた醤油のムース、鯉の鱗などなど!!
            演出も見た目も素晴らしいの一言です手

            いろいろな具材をしっかり混ぜていただくと、
            さまざまな味が感じられてイイですね〜ゆう★
            草喰 なかひがし 鯉の刺身(混ぜた後)
            おくどさんで炊かれた「アルデンテ」のご飯。
            草喰 なかひがし アルデンテ
            少し芯が残ったお米の粒は、他では味わえない甘さと食感。
            我が家でも土鍋でご飯を炊くとアルデンテが食べられるのかな?

            「筍の土瓶蒸し」でいいのかな?
            草喰 なかひがし 筍の土瓶蒸し?
            出汁で炊かれた若筍に、このこ(くちこ)が添えられています。
            草喰 なかひがし 筍の土瓶蒸し
            これは美味しくないはずがないですよね〜ラッキー

            定番の「鯖のなれ寿司」
            草喰 なかひがし 鯖のなれ寿司
            甘めの白ワイン(ナイアガラ)と一緒にいただきます。

            「筍と畑菜の炊き合わせ」
            草喰 なかひがし 筍と畑菜の炊き合わせ
            これも季節の香りがしっかりしたお料理ですね。

            こちらは「隠岐の島産の岩牡蠣」
            草喰 なかひがし 隠岐の島の岩牡蠣
            オレンジ(品種は忘れました)ジュレと一緒にき

            「焼き筍」は木の芽味噌をつけて
            草喰 なかひがし 焼き筍
            「椎茸の煮物」
            草喰 なかひがし 椎茸
            普段食べる椎茸と何でこんなに味が違うんでしょうね?

            ほろ苦い「つくしの佃煮」
            草喰 なかひがし つくしの佃煮
            佃煮や漬け物が出て来たらメインディッシュの時間♪
            草喰 なかひがし メインディッシュ
            なんて豪勢な白ご飯なんでしょう

            白ご飯バリエーションその1「山椒ご飯」
            草喰 なかひがし 山椒ご飯
            白ご飯の上にたっぷりの山椒と乾燥醤油。
            山椒の刺激がたまりませんな〜

            白ご飯に蕗味噌ってもの相性抜群ですあっかんべー
            草喰 なかひがし 白ご飯に蕗味噌

            こちらはおこげ
            草喰 なかひがし おこげ&山椒オイル&岩塩
            山椒オイルとイギリス産の岩塩でいただきます。

            ご主人の駄洒落メニュー「ニューヨーク」
            草喰 なかひがし ニューヨーク
            おこげが出汁に入っている様子を入浴に例えたこのメニュー。
            おこげに出汁に梅肉と言えば、嫌いな日本人はいませんよね?


            水菓子は朝摘みのイチゴときな粉のアイスと何かの柑橘系
            草喰 なかひがし 水菓子
            ここまで来るとかなりの酔っぱらいなので、
            メニューがいい加減で申し訳ありません汗

            最後の〆には水だしコーヒーと蘇&金平糖
            草喰 なかひがし 水だしコーヒー&金平糖
            今回も春の味覚を楽しめ、素晴らしい夜でした。

            なかなか予約がとれないこのお店ですが、
            出来るだけ訪れる事が出来るとイイなぁ猫2
            2011.11.02 Wednesday

            「草喰なかひがし」で秋の味覚を堪能

            0
              さて、夜は「草喰なかひがし」さんへ上向き

              予約の関係もあり定期的に通っているこのお店。
              このお店に行くためだけに京都に行ったときもあったりしててれちゃう
              さて、11月の秋の味覚は何でしょうね〜ぴかぴか

              さて、やってきたのはエビスビールと八寸♪
              草喰なかひがし 八寸
              相変わらずきれいな盛りつけですね〜
              このむかご入りおこわ&からすみはかなりいい味出してます!!
              草喰なかひがし 八寸
              こちらはメインの八寸。
              草喰なかひがし 八寸
              どれをいただいても素材の味がギュッと詰まっていて美味美味。
              栗はどうやったらこんなに美味しくなるんでしょう?

              「白味噌椀」
              草喰なかひがし 白味噌椀
              この日の具材は天然のなめこと蕪だったかな?
              なめらかな味わいの白味噌椀はやっぱり落ち着く味わいです。

              このあたりでビールから白ワインにシフトします
              草喰なかひがし 白ワイン
              この白ワインがさっぱりしていてお料理に合うんですよあっかんべー

              「子持ち鮎の幽庵焼き」
              草喰なかひがし 焼き物
              下にあるのは満願寺唐辛子のソースです。

              幽庵焼きを開いてみると、キタ━(゚∀゚)━!!!!!
              草喰なかひがし 焼き物(子持ち鮎)
              蒸し焼きにされた子持ち鮎はたまりませんなぁゆう★

              続いて「鯉のお造り」
              草喰なかひがし 鯉のお造り
              お刺身には鯉の皮や煮こごり、
              山椒の葉や大根おろしなどが付いてきます。
              草喰なかひがし 鯉のお造り
              お味はさっぱりしていて、川魚特有の臭みは全くありません。

              続いて「松茸の吸い物」
              草喰なかひがし 吸い物
              松茸の下に見えるのは白身魚を蕪(だったかな?)で巻いたもの。
              いいお出汁に松茸の香りがしてたまりませんなぁ。

              こちらは恒例の「鮒寿司」
              草喰なかひがし 鮒寿司
              甘みのあるナイアガラ葡萄酒と一緒にいただきます。

              こちらは「茸の炊き合わせ」
              草喰なかひがし 茸の炊き合わせ
              たくさんの茸を上品な餡かけ状にしたものです。
              茸の旨みが凝縮された感じですねき

              続いて「鰻と椎茸の焼き物」
              草喰なかひがし 鰻&赤ワイン
              「鰻には赤でしょ〜」
              と言うご主人のお誘いにのって赤ワインを注文。
              炭火で焼かれた鰻&椎茸は格別の美味しさがあります手

              おくどさんで焼かれた「鶏のすき焼き」
              草喰なかひがし 鶏のすき焼き
              ご主人が育ててきた鶏をつぶしてそれをすき焼きに仕上げたもの。
              スーパーなどで売っている鶏肉よりも噛みごたえがありますが、
              味のある鶏肉でしたモグモグ

              我が儘を言って作ってもらった「すき焼き卵ご飯」
              草喰なかひがし すき焼きご飯
              スルスルっとおなかの中へ消えていきました。

              ご飯の前には「野菜の和え物」
              草喰なかひがし 和え物 
              ここからメインディッシュの「ご飯」です。
              草喰なかひがし ご飯とめざし
              おなかが結構いっぱいだったのでお代わりは控えめで(笑
              白ご飯2杯とおこげ1杯を美味しくいただきましたモグモグ

              デザートは「代白柿」
              草喰なかひがし 甘味(代白柿)
              初めて食べましたが、さっぱりした甘さの柿ですね〜

              最後の締めには「水出しコーヒーと金平糖&蘇」
              草喰なかひがし 水出しコーヒー&金平糖
              どちらも美味しくいただきました。

              料理が盛りだくさんでお腹いっぱいになりましたが、
              全部が異なる味つけで飽きること無く美味しく頂けました。
              さすが「草喰なかひがし」さんですねラッキー
              Calendar
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              293031    
              << October 2017 >>
              PR
              Ripre
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recent Comment
              • 味わい亭 10月の限定麺「味わいとんこつ2号」
                Kozz (12/07)
              • 味わい亭 10月の限定麺「味わいとんこつ2号」
                アイアイ♪ (12/03)
              • めん奏心さんでゴクニボ(味噌)
                Kozz (08/26)
              • めん奏心さんでゴクニボ(味噌)
                あらた (08/12)
              • 久しぶりに「まるか」のラーメン
                Kozz (06/07)
              • ル・コントワール・ド・ビオスさんでヘルシーランチ
                Kozz (06/07)
              • ル・コントワール・ド・ビオスさんでヘルシーランチ
                sue (06/07)
              • 久しぶりに「まるか」のラーメン
                名付け親 (06/06)
              • 東京に行ったらBERGに寄らなきゃね
                増田新 (12/10)
              • 磐田の人気ラーメン店の支店「いこい支店」
                Kozz (11/13)
              Recent Trackback
              Links
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM